失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険の延長手続きとは?働くことができない場合はどうすればいいのか?

失業保険の受給期間は退職日の翌日から1年間です。失業保険の給付日数は人それぞれですが、病気やケガで働くことができず、1年間を過ぎてしまった場合はどのようになるのでしょうか。 この記事では失業保険の受け取り延長手続きについて解説します...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険の認定日にハローワークへ行けない場合はどうする?

失業保険は、失業認定日にハローワークで所定の手続きを行うことによって支給されます。ではうっかり手続きを忘れていた場合、どのようになるのでしょうか。 この記事では失業保険の認定手続きと、どうしても認定日にハローワークへ行けない時にどの...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険は会社都合退職と自己都合退職とで違う?

失業保険は複雑な制度であり、様々な条件で給付金額や給付日数が決定されます。中でも「退職理由」は大きなポイントであり、会社都合の退職なのか、それとも自己都合の退職なのかで違いがはっきりと出てきます。ここでは失業保険の給付を受けるにあたって、...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険はアルバイトやパートでももらえるのか?

結論から言えばアルバイトやパートでも失業保険をもらうことは可能です。 失業保険は保険の一種のため、退職や失業後に失業保険の基本手当(失業給付金)をもらうには、もちろん失業保険に加入していなければいけません。在職中に失業保険の掛け金を...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険はいつからもらえるのか?

失業保険は退職後の生活を支えるものですが、何日後に受け取れるのでしょうか。この記事では失業保険の支給開始時期について解説します。 失業保険の支給開始は最短でも7日間の待期期間終了後から ハローワークで手続きを行ったからといって...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険を受け取りながら公共職業訓練でスキルアップしよう

退職する理由は人それぞれですが、中には「スキルが足りなかった」「今度は違う職種につきたい」という人もいるでしょう。 失業保険の受給資格者は、『公共職業訓練』(通称:「ハロートレーニング」)と呼ばれる訓練を受講することができます。「公...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険がもらえる期間 失業手当給付日数の計算方法

失業保険は退職理由や年齢によって受け取れる期間(所定給付日数)が変わります。この記事では所定給付日数の条件について解説します。 失業保険はいつまで受け取れるのか? 失業保険は、例えば雇用保険の加入期間が1年以上10年未満の場合...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

特定受給資格者と特定理由離職者とは

失業保険は、退職理由や雇用保険の加入期間など、様々な要素を元に支給額が決定します。少しでも良い条件で支給されるには、どんな点について注意して失業保険の手続きを行えばいいのでしょうか。 この記事では失業保険の優遇を受けられる『特定受給...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業保険と生活保護の違い

失業保険と似た制度として生活保護があります。両者にはどのような違いがあるのでしょうか。失業保険と生活保護の違いや条件、注意点について解説します。 失業保険とはどんな制度? 失業保険は「働く意欲がある人が新しい仕事を見つけるまでの生...
失業保険(雇用保険)の基礎知識

失業給付とは?失業保険や雇用保険とはどう違うのか?

失業給付とは、失業状態にある人に支給される給付金のことです。非常にたくさんの種類がありますが、よく似た言葉に「失業保険」や「雇用保険」といったものがあります。この記事では、言葉の意味の違いや失業給付の種類について解説します。 失業給...
タイトルとURLをコピーしました